今日は恥ずかしい体験をしました

今日は風邪が強かったですね。天気予報サイトで調べたら、うちの地域は風速9メートル~12メートルくらいでした。だから、外を歩くのが本当に大変でしたよ。仕事終わりに駅の近くの居酒屋で一杯やり、ちょっと酔っ払ってきたので、そそくさと店を出て、駅の方に向かったのですが、あまりに風が強くて体が持っていかれそうになってしまいました。そして、ただでさえお酒に酔ってふらふらだったので、とうとう転んでしまいましたよ。かなり恥ずかしかったですね、気をつけないといけませんね。幸い怪我が無かったので良かったですが、近くに停まっていたハイヤーの運転手さんにちょっと迷惑をかけてしまいました。私が転んだ時、その運転手さんが体を起こしに来てくれたんですよね。わざわざハイヤーの中から出てきてくれて助けてくれました。彼は30代くらいの、若者っぽい雰囲気の方でした。いやー、世の中には良い人もいるもんですね。私も見習いたいです。

This entry was posted in 仕事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.